scr*atch

メーカー広報の狗が壁にぶち当たりながら徒然なるままに書き綴る。 //神戸(芸大)→東京(Webマーケもどき)→神戸(メーカー広報の狗)

【セミナー議事録】デザインの発想と展開、ブランディング(江角 泰俊 氏)

昨日セミナーへいってきました。サクッと議事録をば。


神戸ファッション美術館主催 mimクリエイターズセミナー
‐クリエイターに伝えたいこと -

テーマ:デザインの発想と展開、ブランディング
講師:江角 泰俊(えずみ やすとし)氏
   Yasutoshi Ezumi(ヤストシエズミ) デザイナー
ナビゲーター:安積 久義(あづみ ひさよし) 氏
  (株式会社OMこうべ 営業推進部長)
creatorsseminar_vol10sidA1 

江角 泰俊(えずみ やすとし)氏
・18からファッションの勉強を始めた
・20でセントマーチン大学入学(首席卒業)
・28の時にブランドを立ち上げ
・アレキサンダー・マックイーンに憧れ
・父:物理学者&住職

デザインの導き方
  1. テーマ(コンセプトの設定)
  2. リサーチ(調査・連想・発展)
  3. デザイン・イメージ(構成)
  4. 制作・ものづくり(物理)

セントマーチンで学んだこと
・①リサーチ/②スケッチブック/③ポートフォリオ/④デザイン/⑤制作
・プロジェクト思考でデザインを起こす
・BOOKをつくる(リサーチしたものをえも写真も素材も貼っていきコラージュ的につくるネタ帳)
・リサーチをしてネタ帳を作る中で、構成能力がつく
・リサーチは"絞る"のでなく”展開する” → 収束させる
・評価が早い(講評の翌日には順位表が貼りだされる)
・手で書くだけで終わらせず、
 頭にインプットさせるために手を動かし、
 頭からのアウトプットのために手を動かし、カタチに起こす
・2Dと3Dを往復する
・失敗した方が面白いデザインが生まれたりする(わざと失敗することも必要)
・理解をする中で要素が導き出される


【ブランディング】Yasutoshi Ezumi(ヤストシエズミ)について
ブランドコンセプト「”理-ことわり-"」理に適ったモノ創り
「理/LOGIC 」をブランドコンセプトとしており、事象、現象、生活、社会、文化、環境の中にある理の中から焦点を絞り、その物、事、摂理、物理に対して考察、実験、研究をする中でデザインを行い、理由のあるデザイン、結果としての形、色、質感を導きだしている。

EX│長方形を使用した衣服のデザイン
①着物は「長方形の素材」のみで構成され、素材のムダがない(合理的な衣服)
 ※だが動きにくい
②洋服は動きやすく身体にフィットさせた構造をしている(合理的な衣服)
 ※だが記事のムダが多い
故に、①と②をミックスさせた衣服を展開させた。

ブランド立ち上げたては
・一人で2年間は営業をしたりコンペに出たりを繰り返した
(3年目からアシスタントを雇った)ちゃんと地べた這いずってます←
・リサーチ不足で理解を落とし込めていない時は消化不良の出来になり、人に伝わらない
・営業→発注、ロット数がないので自宅で100~200着を手縫い
・ストロングポイントをはっきりさせる
(デザイン(図柄)にのめり込みすぎず構成を思考するバランス感を大事にした)
・アウトプット作品(服)が全てを語るものにならなければならない
 自分が口を開くと言い訳となる


 Q & A 
◯どういう時にアイデアが生まれる?
「リサーチをしていくと理解してきてデザイン脳になってきている」
◯コレクションしているものは?
「”知識"ですかね」
◯デザインを起こす時に注意していることは?
「面白いデザインをすること。自分で”いいな”と思えるデザインをする」
◯デザイナーを目指す学生に伝えたいことは?
「デザイナーを目指す学生が少なくなっているので、
 デザインを”好き"になって、諦めないこと。一直線に突き進むこと」
◯憧れていたデザイナーは?
「やっぱり、マックイーンですね」
◯学生時代の目標は?
「当時は漠然と"パリコレでファッションショーがしたい"と思っていた」
◯何故レディースの服を展開している?
「レディースのほうが色々なデザインがあり、幅がある。アイテムが多い。」
◯今のファッション市場についてどう思う?
「時代の流れだなと思う。(←低価格商品が増えてきていることについて)
 比率が変わってきてるのかな、年代が帰ってきているというか。
 低価格なものが流行って、派手なものが流行って、…波があると思う。」
◯今後のファッション業界をどう思っている?
(ファーストファッションが流行りネット通販が増えてきているがどう思う?)
「多様性ができている、買い方・ブランド・使い方など。
 ビジネス的に成り立たなければ消えていくので、絞られていく時代ができてくるんじゃないかな。」
ネット購入は、ファッション購買全体の8%程度。9割は店頭で購入。
◯デザインでこだわるのは様式美?機能美?
「難しいですが…機能美ですかね。”理にかなっているもの”を目指しているので。」
◯コンセプト(ルール)を守るか、ユーザビリティを優先するか、どうしますか?
「難しいですよね、一概には言えないですが。
 ユーザビリティ”お客さんに買ってもらう時”を想像し過ぎると、コレクションの精度が下がることもありますし。
 その時の目的や落とし込めた、自分の中のボーダーラインに従いますかね。バランスですが。」
◯悩んだことは?
「ブランドコンセプト、ですかね。
 ずっとその内容でやっていけるコンセプトか、という。食っていけるか、も重要ですし。お金もなかったですし。」
◯洋服を作る上で海外に行くことは必要ですか?
「僕自身は必要だと思います。
 洋服を作るなら、洋服は海外から来たものなので、理解や知ることは必要ではないでしょうか。和服を作るのに日本に来たことがない、みたいなものと同じような話だと思います。」



Impressions
・受講者は学生が多かった。8割くらい?(江角さんがファッション系の大学講師をしてるから?)
・絵や色の話より、”企画”や”ブランド構成”など考え方の話でよかった。
・"実感や体感したことがある"と響く話が多かった。
 ただの「そうなんだー」という板書的な勉強姿勢で行くと飲み込めない話かも、と思った。
 片鱗でも体感したことのあると本当にわかりやすくて気持ちのいい話だった。
・反芻して、今の仕事の中で、意識して繰り返して"体感"しようと思った
 
【Rumination】
・リサーチしてく中で、理解をすることで構成ができてくる
・理解を落とし込めていない時のアウトプットは中途半端になる
・発想は、連想・展開・発展し飛躍し広げてから、フォーカスしていく
・理解をするために身体を動かし、カタチにするために体を動かす
・企画・構成は、2Dと3Dを横断・反復する
・ストロングポイントをはっきりさせる
・「絵(見せ方)」に固執せず「構成・思考」するバランスを自制し調整する
・コンセプトとユーザビリティ、どちらを優先するか?


いやぁ、面白かった。over.

【セミナー議事録】こうべ・まちづくりの伝承事業 ユースセミナー2015「神戸の景観」

セミナーにいってきたので簡易議事録でもあげておく。自分が忘れそう。
0632
こうべ・まちづくりの伝承事業 ユースセミナー2015
 こうべまちづくり会館では、阪神間の大学生や若い世代が「神戸のまちづくり」について、受け身ではなく、能動的に学ぶセミナーを開講します。
 2014年度は「震災復興まちづくり」をテーマに学び、2015、2016年度は神戸の「開港以来のまちづくりの歴史」をテーマとし、2017年度は「これからの神戸」をテーマに学びます。

●第2回神戸の景観』
 講 師 : 安田丑作氏(神戸大学名誉教授)
       山本俊貞氏(都市計画家)
 進 行 : 岡本知佳子氏(神戸市住宅都市局まちのデザイン課)
 内 容 : 守り育てる神戸のまちなみについて








20150606180446
「ユース:学ぶ世代」としてセミナーを開講
去年:震災から20年「震災復興まちづくり」セミナー開講
今年:神戸のまちづくりの講座

都市景観の理念と実践 - 頭で考え、想ってきたこと -  
安田丑作(神戸大学名誉教授/建築)

◯近代都市計画と<景観>
・景観
  風景、景色、都市美
・清潔しそうと都市美思想
  都市美運動
・都市計画法の制定(1919年)
  風致地区、美観地区
・古都保存法(1966年)
  奈良、京都、鎌倉
・文化財保護法(1975年)
・景観法(2004年)

★都市計画 頭脳的アプローチ
★景観計画 機能的アプローチ

◯高度成長からの転換<まちづくり>
・公害問題から環境問題へ

◯都市景観(計画論から実践論へ)
  1. 「景観」への都市計画的アプローチ(1973年〜)
  2. 景観資源調査(1973年〜/1975年〜)
  3. 景観ガイドライン作成(1983年〜)
  4. 都市景観施策と建築デザイン誘導施策の評価(1986年〜)

◯都市景観とはなにか
都市景観は、都市を構成する自然や建築物・工作物などの物的環境についての主に視覚イメージに関わるものであるが、広く捉えれば都市の諸活動や市民生活を反映した雰囲気なども含まれる。

◯神戸の景観保護規定keywords
・まもり そだて つくる
・親しみ 愛着 誇り

◯都市景観の3つのタイプ
・広域的景観
・都市的景観
・街区的景観

◯神戸市の景観保護<建築への取り組み>
建築家は、自分の建築が大好き。技術は素晴らしくてもマナーに欠けるのではないか?神戸市では景観を壊さないために建築家のナルシストを補正する取り組みを始めた。
神戸市には建築デザインマニュアル公共空間デザインガイドというものが発行されている。
内容例)
 ・開けた道に面した住宅街では、空調機が剥き出しになった外観の家を立てない、とか。
 ・図解・写真挿入等で視覚的に伝えるテキストマニュアル
<町並み景観と建築タイプ>
・町並み建築
・松門建築
・記念碑建築



神戸市の景観政策
岡本知佳子氏(神戸市住宅都市局まちのデザイン課)

◯総合的・体系的施策を条例で早くから展開
・まもり、そだて、つくる
 昭和43年 まちなみ保存型条例
 昭和47年 京都市市街地
43
53


山本俊貞氏(都市計画家)

阪神淡路大震災の後、都市デザイン計画はより徹底された。
復興および新たな建築においては、デザインガイドラインに沿って構築されているため街全体の景観は従来よりも統一されている。 

◯景観の完成度を上げるために
神戸市の法律で60点まで引き上げ
各地区の取り組みによって100点を目指す

51
45
41
41
17
11
37
31
39
51
05
28
53
24




over.

【アプリ】neeboor 

ひょんなことから3週間ほど使った「neeboor」のレビューとかをしてみようかと。
なお、私はiPhone5cユーザ(2015年5月時点)での紹介になります。

【neeboor-ニーボー-】位置情報を利用したSNSアプリ。
40

全体イメージ

◯アプリコンセプト
 neeboor(ニーボー)は、位置情報をベースに交流を楽しむローカルSNSです。
◯主な機能
 ・位置情報を付与した一言コメント投稿機能
 ・1対1のメッセージ送受信機能(5通/dayまで)
 ・友達(申請/承認)機能
 ・コミュニティの作成・参加  
◯ユーザーの質
 現在ユーザー数がまだ少ないため、比較的マナーがよく親切なユーザが多いイメージです。
 初めて利用し始めた人にはサポートコメントをユーザ同士でしてくれたりします。
 現状消極的なユーザが多いため交流を深めたいなら積極的に自身から絡みに行く必要あり。 
難点
 ・アプリ立ち上げに時間がかかる
 ・ 操作の処理が重い
 ・UI・操作方法がわかりにくい
 ・やたらと通知が来る(そして通知設定がほぼできない)
◯こういう人に向いてる
 ・自分の活動地域でお店などいいスポットを発見したい人
 ・同じエリア在住の"見知らぬ人"と交流を持ちたい人
◯私個人のユーザイメージ(口悪い版)
 ・心のきれいな人
(赤の他人の食事やイベントに関心を持ってコメントしようと思える人)
(純粋に趣味友達を増やせる、と思える人) 
 ・ライトな出会い厨
(下心丸出しのガチの出会い系は怖いけど、少しそういう雰囲気に触れてみたいかも…という人)

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
以下、アプリ詳細というか画面・機能紹介してきます。
↓ お品書き ↓
1.ダウンロード&設定
2.コメント投稿機能(タイムライン画面)
3.メッセージ送受信
4.マイページ/アカウント設定
5.設定画面
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



 1.ダウンロード&設定
1945
http://www.neeboor.com
ダウンロードしたら、アプリをフルに使うには以下位置情報の設定は必須です。
ただ①位置情報ONにして、②neeboorにアクセス許可を設定するだけです。
53BlogPaint
※位置情報をOFFにしていると上図右側のように「太平洋に位置している」状態となります。

位置情報をONにすると↓こんなイメージです。(これは兵庫県あたりです)
近くにいるユーザがアイコンで表示されます。
BlogPaint58
これで準備は完了です。
画面下部・右下は常にメニューが表示されます。



2.コメント投稿機能(タイムライン画面)
39←左図:タイムライン画面

本アプリではコメントの投稿のことを「シャウト」といいます。

シャウトは、以下が投稿可能内容となります。
・コメント
・画像の添付
・他SNSとの連動(ex:FBに同時投稿)
そしてユニークなのが、
自身の投稿発信エリアが1投稿づつ設定可能。

そして、タイムライン上の投稿へは以下が可能。
・コメント・レス機能
・お気に入り機能
・投稿評価機能

以下がシャウト(投稿)画面。
374450

48また、タイムラインは左図カテゴリで表示内容を切替可能。

最近の
 地域指定なしのリアルタイム投稿を表示
友だちの
 申請登録が完了している[友達]の投稿を表示
近くの
 自身の位置情報から◯◯km以内の投稿を表示
 ※「近く」に指定する距離を設定画面で指定可能。
サークルの
 自身が参加しているサークル・コミュニティの投稿を表示
とんできた
 自身宛に発信された投稿を表示
お気に入り
 自身がお気に入りに登録した投稿を表示
オフィシャル
 neeboor運営の投稿を表示





3.メッセージ送受信
50←メッセージ送受信画面

これは運営から一番始めにくるメッセージ。
送受信すると左図の以下が表示されます。

・送受信者の名前/アイコン
・送受信した時間
・送受信したメッセージ内容

メッセージは「自分対相手」の1対1です。


なお、送信数上限は1日5通までです。




一応、初めに以下メッセージ送受信における規定が表示されます。
455058




4.マイページ/アカウント設定
05BlogPaintBlogPaint
色々設定可能なように見えますが、他ユーザから見えるのは以下情報のみ
・ニックネーム
・アイコン
・自己紹介文
・閲覧ユーザとの距離("西に◯◯km離れた位置"みたいな表記)


5.設定画面
41
上からココまではユーザ側で設定可能。
ココから下は、グレーアウトしているところはユーザ側で設定不可です。
46
48
実際のところ、かなり通知はガンガンきます。
そして外したい通知に限ってグレーアウトしてるイメージですね。笑



以上!概ねのざっくりした機能と画面はそんなもんです。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
以下、個人的感想。
さすが無料アプリといったところか…
何が何でもアプリ開かせようとガンガン通知してくるし通知設定は結局させない仕様。
ユーザ側でハンドリングしたい項目だけグレーアウトさせてるのは
寧ろちゃんと設計したんだなという感心。

そんで、やっぱ向いてないんだわ、こういうの。
だって仕事・趣味の話ならともかく他人の飯の内容とか吃驚するほどどうでもいいわ!!
心の素直な人か出会い厨でないと継続利用できない、踏み絵のような感覚に陥っている。
 
相手の位置情報以外が伏せられた状態で絡むとかリスキーすぎて。

諸々の精度(UIとか処理速度とか)と自由度があがれば
かなり良い設計したアプリだなぁとは思った。
(日本版しか知らんけど)ユーザがまだ少ないからマナーもいいし、
コンセプト(と察するもの)に必要な最低限はキッチリ抑えてるから
悪印象もなく心情的にはスムーズだ。
アプリどうこうよりも、多分私自身が
メインターゲットユーザ像から外れていることに問題があるんだと思われますwww
目的が合致しさえすれば、この不便さにも耐えうる以上に勝る中毒性を発揮するのかもしれない。

……まぁそこまで深く考察するほど尽くせないけど。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
over.


「営業マンが売りたいものが、売れる商品」への反論


知り合いがSNSで、投稿した。(要約)
「企画やデザインをするクソ共は何も分かってない、客はそんなもの見ない。
 営業マンが売りたいものが、売れるんだよ。だから物売りは楽しい」
…デキる営業マンなんだな、と思った。
売上を上げる”だけ"の営業マンなんだな、と思った。
 
8ae092fd72650c726ebf71b1d2389297_s

新卒時代、自分が営業だった時に同じことを思っていたのだけれど
ふと「あのユーザは本当に幸せだったのだろうか」と不安に感じた。
当時営業成績社内トップだった私が「このお客様には多分A社のY商品の方が合うと思うんですよね」と上司に言って、それでも売れと言われた。
自分は営業に向いてない、という端的な答えに到達した。

大学時代、就活生だったころ某企業の面接で
「営業とはどんな仕事だと思いますか?」と訊かれて
「お客様に幸せの選択肢を提示する仕事」とテンパッた状態で発した。
面接のフィードバックをしてくれる丁寧な企業だった。
担当された営業部長さんが「大体の学生は”売上をあげる(物を買わせる)仕事"って答えるんだよね」と言った。
次の瞬間「僕の権限で内定を保証する、僕の下で働いて欲しい」と言われた。
他にも内定は頂いていたけれど、あの時の(辞退してしまったけど)営業部長さんの強い目がとても印象的だった。単純に嬉しかった。そういう目をした人だった。


◯企画も宣伝も必要
両方やってきた人間としてはどちらもやはり必要、とかいう無難な答えになる。どちらもってのは、どちらの"質"も。
(これ、本エントリーの私的結論/長いから「以上!」で良いレベル)

◯為すべきは顧客を幸せにすること
いいものを作っても伝える人がいないと価値は理解されづらい、いいもの作れば売れるってのは傲慢にも思う。
営業力があって売れるのは素晴らしいけれど、その後の買い手の生活を豊かにしないなら正しい価値を伝えられてないことになる。
買った瞬間の満足感を得て自宅で埃をかぶるなんて、悲しくないか?

◯自己判断よりも、有名なものが売れる
例えば近年"名曲"が生まれてないのは、
業界人の"素晴らしい技能だ"よりも「あの俳優が出てるドラマの曲だから」の方が売れてしまうことにある気がしている。
本当に優れた楽曲でも拾い上げる人・スポットを当てる人は必要。
その場だけブームになって忘れられる楽曲が多いのは振り返るととても切ない。
まぁ宣伝て戦略なので、躍っていただけるのは非常に愉快なのだけれど。

◯その場だけの価値は積み上がる質にならない
勿論売上って大事だから売れるのはいいことなのだけれど、
そうして世の中に溢れるものの質が下がっていくのは長期的に見てナンセンスだと思う。
塵も積もれば山となる?それゴミ山だよ。

◯強調された情報に慣れ、選択能力を失う
消費者の選択する能力を著しく下げ、判断力のない人間が増える。
「なんで買ったの?なんで好きなの?」
『有名人が起用された商品だから。』
…じゃぁ、固有の宣伝塔がない並列した物事が並んでいた時、選べなくならないか?
選べたとして、その理由を的確に述べることが容易ではない、だろう。
なんとなくココが好きなんだよねぇ…なんだよなんとなくって!
ソムリエがテイスティングできないみたい。
「このパッケージ高級そうだから、美味しいはずだ」なんて
味を判別できない(自分の中にインプットしてない)からテイスティング出来ないようなもの。
500円のワインも、500万円のワインも、
違いがわからないなら500円のワインだけ飲んでろよ!

◯市場に出回るものを見て人は育ち、社会が構成される
つまり、結論なによって
企画者も販売者も双方 頭使って向上しろ。
世の中の質を向上させる要素なんだと思う。
違いがわからないなら安いワイン大量生産の500円ワインだけの世界と
色んな味のピンキリの値段で多種多様なワインのある世界、どっちがいいの?

ダサいものが並んで、…こっちの方がマシ、なんて選択よりも
どれも素晴らしいけれど、より自分にフィットするのはこれだ、って方が望ましいと思う。
消去法よりも妥協ばかりよりも、素敵要素で溢れた方が夢があるじゃない?

◯結論:企画も営業も必要
冒頭に戻る。



<----------お茶を濁す---------->
とはいえ、みんな選択はするし、理由は”なんとなく"でもいいんだよね。
最適解に気付けず間違った選択をしたことにも無自覚なら、それはそれで幸せかもしれない。
500円ワインで幸せになれるのも、なんら悪いことじゃない。
でも、500万円のワインの味を知っててもいいじゃん?可能ならね。



何が私にこんな長文書かせることになったかって、悲しかったのかも。歯がゆいというか。先輩がそんな投稿するのを見たくなかった、とかいう身勝手な憤り。
売れる力があるなら、いいもん売った方がみんな幸せじゃん?
いいもの作る力があるなら、手にした人が幸せになって欲しいじゃん?
みんなでいいもん作って、みんなで幸せになればいいじゃん!という綺麗事。


自己満足すぎて文章まとめる気というか削る気なさすぎて、、、どうしよう。
数日後に恥ずかしくなって削除したりするんだろうか。(ソワソワ
だけど、多分…今の自分の考え方ってこうなんだろうなぁ…とは思う。
BUMP OF CHICKEN的な意味合いをエントリーしたかったんだろう。多分。
BUMP OF CHICKEN訳:弱者の反撃)

さて、明日は朝一病院だ。寝よう。 

活動意志の彷彿 -些細すぎる出来事-

超簡易なEQテストでこんな結果がでました。
20150527202919
これ↓の診断結果
あなたの心の知能指数(EQ)の高さはどのくらいですか?
最後の一節
常に人に囲まれており、平均より長生きする傾向にあります。
人に囲まれてると長生きすんの?謎理論…とは思ったけれど、
人と関わってると刺激が会ってアドレナリンとか分泌される気もするし、細胞が元気になる気もするよね(気がするだけで根拠は知らんです/ハードデータ出せよ
まじで!長生きできるの!すごいね!(棒)

#ちょっとググったら諸説あるみたいね


と、まぁ余談はこれくらいにして。



"情報収集"を思い出した話
techwaveに最近上がっていたトピックなのですが
バーコードSNS 「SQORE(スコア)」に注目集まる、路上でメンバーをナンパしたスタートアップのはじめの一歩  
これについて個人アカウントで引用ツイートしてたら、
その日中にTechWave編集長(2013年から休眠)@maskinにお気に入り&RTされて
現代となっては割りかし当たり前になってきているとはいえ
別に@で飛ばしてないのにTwitterで関連情報監視してんだなと
最近 沈黙し入院して(且つネット環境が諸事情でほぼ遮断されて)いた私はちょっとハッとさせられた。

あと、記事シェアと一緒に
サクッとtechwaveディスりツイート(?)もしちゃってたのですが
それもお気に入り登録されててコーヒー吹いたw


退院して少しずつ身体を起こせる時間が増えてきたので
そろそろ本読む体勢維持と外出の体力が出来てきたかなぁ…と復帰準備中。
(今日外出してみて1時間半で音を上げて即帰宅、即ベッド入りしたんだけどね・・w)

over.

「会議は踊る、されど進まず」-見舞客の話をダラダラ振返る-

2〜3週間くらい入院してまして。(退院しました)

ちょっと振り返って、高みの見物をしてみる。(なんだこの言い回し…)
6618173019ea0994d4f99786fb861a0a_s
まず、想像してたより皆お見舞いきてくれるのね?!(人数規模的な意味で)

入院情報はFBで投稿しただけなのだけれど、
人づてにブワアアアアっと(FBやってない人や見てない人にも)広がったみたい。
数えてないけどザッとmin30人くらいはお見舞客いた気がする。
年齢層も20〜50歳で、20代後半の次に30代後半?の客が多い。
(別に強要はしないけど「FBにタグ付けされると困る!」て人の多さに笑う)


皆なんで忙しいのに来てくれるの?暇なの?他に友達いないの?なんて思っていたのだけれど。
勿論みなさん暇な奴ばかりでもなくて、
仕事の移動中の合間だったり、有給わざわざ取ってきてくれてたり、
片道2時間かけてきてくれたり、お返しに困るような入手困難なものをわざわざ調達してきたり、
高校時代絡みの懐かしい人達も意外とくるし、友人の親御さんが何故か友人を差し置いてきたりするし、
遠方の人は病室宛に見舞品を送ってくれるし、 病室が同窓会会場みたいになったりしてるし、、、

心配してお見舞いに来てくれたんだって!(驚)命に別状ない病気だとは伝えたのだけれど。 
「入院してる私に利用価値ないんだぞ?」なんて私は思うし言ってしまうわけですが
何を奢るでも有益な情報も提供できないし何も渡せないし遊べないし
なんなら迷惑しかかけれない(寝たきりだから)。あと体調的にあんまり長時間会話できない。


そしたら何故か皆語りだすんですよ、勝手に。(私があまり喋れない状態だから見舞客が口を開くしか無いとはいえ。)
お前ってこういう奴じゃん?だから見舞いにきたんだよ。みたいな話題を。 
あといま私こういうことしてるから何かヒントくれない?的な話題とか。
まぁ勿論それぞれの近況報告的なのは雑談前段としてあるとして、ね。
改めてそういう話をされると目からウロコというか、そうなんだ〜という。てな訳で忘れないうちに。

:::::::::::::::::::::::::::::::::
お前ってこういう奴じゃん?
 ・すぐ無理する、自分の限界点わかってない
 ・やりだしたら一直線で負けず嫌い
 ・周りとコミュニケーションとりすぎて気遣い疲れで自滅
 ・仕事とか何にしてもガンガン振られても断るスキルがない
 ・〆切は絶対破らない(無理ならリスケはするけど)→根性で間に合わすから無理する
 ・自分のこと見えてないから人の心配ばっかりする
 ・自分が一番下だと信じて疑わないから盲目的 
 ・騙されてると認識してるくせに建前を何故か貫き通す
 ・全力ネガティブ腹黒のくせに表面では結局いい顔する
 ・人のせいなことまで自分のせいにする
 ・人によってキャラ変わる 
 ・怒るべきところを面白がってる 

…よく見てんのな、「お、おぅ…」しかリアクションできなかったよ。でも、だから?って話で。

だから見舞いにきたんだよ。
 ・お前が仕事しだしたらマジなかなか会えない(ごめんやん…)
 ・たまには周りに頼れ
 ・周りに心配されてる自覚しろ
 ・がんばってないなんて思うな
 ・飯くえ、食ってなかったら無理矢理食わせるために来た
 ・鬱になってないか笑いに来た
 ・見舞客多いだろうから見舞品をもらいにきた(←これ意外と多い)
 ・「命に別状はない」が嘘なんじゃないかと確認に来た
 ・今まで助けてもらってきて困ったときくらい頼ってもらいたい

 (↑これが一番多かったんだが、助けた覚えもなければ困ったと名言もしていない…はず。)
 ・「見舞客リレー制作プロジェクト」に参加しに来た
  ※寝たきりで何も出来ない私の代わりに見舞客がリレーで
  ナノパズル(プラモデルみたいなやつ)を作っていく、という謎プロジェクトが何故か唐突に繰り広げられるようになった。
ザッとそんな感じだった気がする。

いま私こういうことしてるから何かヒントくれない?
 ・転職しようとしてるんだけど◯◯ってどうしたらいい?
 ・先輩とうまくいかないんだけど、どうしたらいい?
 ・△△したいんだけど参考になるのって何?
 ・◯◯に△△の提案したいんだけど、コレ見てどう思う?
 ・薦められた映画・本を見たけど、意味わからなかったから解説して。
 ・◯◯っぽいことしたいんだけど、どうやって調べたらいいと思う?
 ・これって素人目からみて、どんな印象か感想を聞かせて欲しい
 ・△△してる知り合いいない?紹介して欲しいんだけど。
 ・◯◯してる知り合いがいるんだけど、話きいてあげてくれない?

★あと只管スーパー愚痴タイムが繰り広げられたりw

:::::::::::::::::::::::::::::::::


ふ〜ん(棒)みたいな流れですな、これ。

けど振り返って、個人的には、こんなゆるい心構えになったよ。
・悪いところはいっぱいだけど、とりあえずイイトコ伸ばそー。(聞けよ人の忠告をw)
・ムリしないように自分ルールちゃんと守ろー。
・嫌な人に合わせて時間つくるのやめよー(飲み会誘われて断れないとか)
・関西でもちゃんと人脈つくっとこー。
・みんな色々悩んでるのね、聞いてあげられたらいいなー。

一先ず、退院して自宅療養をしたのち再検査して問題なければ社会復帰予定です。
なんだこのエントリー、別段なにもまとまってなくね?とか思ったけど。気にしない。

「会議は踊る、されど進まず」
95fb9d297237b187d54201674f96b3a6_s
…使いドコロ間違ってね?

【...余談...】ちょっとビックリしたんだけど
「もしかして、私、友達…多いの…?」とかソワソワしながら思った。(ぇ、これ勘違いだったら超絶恥ずかしいな)
数年会ってなかった人が、入院してんの聞いただけでフツー突撃してくる?いや私ならしないね、面倒だし。
てかそんな人にまでなんで入院情報伝わってんのさ、って疑問もあるわけだけれど。
ってことを、そういう人たちに訊いたら

「いや、わからん...なんか…会いに行かなきゃって…なんか思ったから」

という謎返答多数
さっぱり分からん…けどそういうもんなの?そんで大体みんなサプライズ突撃訪問すぎて。。。
訊けよ、こっちの都合をさぁ!!!!

over.

【書籍】「高売れキャッチコピー」がスラスラ書ける本

図書館で基礎学習を。一先ず借りてきたのが以下ラインナップ。
最近出版された本は予約して、取り寄せてもらって後日引き取りにいくます。
最寄りの図書館だからかもしれんが、生活系書籍は多いけどビジネス系が極端に少なくて沈黙してしまった。。。 

図書館書籍

気にしたのは、出版年。
当時はイケても現在は時代にあってない・市場はかわった、では話にならないので。
現代でも使えるノウハウを取り入れていく。 とはいえ過去のことも流れを知ることは必要。


本日は、エントリータイトルの書籍を。


「高売れキャッチコピー」がスラスラ書ける本
2011 -[著] 加藤洋一 
◯著者について
マーケティングコンサルタント
その商品ならではのウリ(USP)を見つけ出すことが得意分野。販促活動支援。

◯書籍前半
 安売りしまくる時代で同じく安売りするのはもうやめよう。
 売上重視でなく利益重視で、"高値"ではなく"価値に同意してもらった値段"で売る。
◯書籍中盤
 キャッチコピー改善で高値れした「成功事例」紹介
◯書籍後半
 キャッチコピーの書き方・考え方

というわけで、書籍後半のHow to部分を反芻。


キャッチコピーを作成する6つのステップ
  1. 商品の特徴を書き出す
  2. 特徴を受け取った顧客のメリットを書き出す
  3. 特徴と顧客メリットをつなげる
  4. ライバル商品のキャッチコピーを調査
  5. 高売れキャッチコピーを精査(案の絞り込み)
  6. キャッチコピーのチェック
アイデア(言葉・要素)を書き出すときは、最低でも4〜5個をひねり出す。

 
キャッチコピーパターン
  1. 数字インパクト型(ビックリ明言化)1234の◯◯だから、△△です。
  2. No.1主張型(すげーだろ系)
  3. ライバルと差別化・優位性主張型(ライバルにはできませんよ)
  4. 驚きを与える保証型(えっまじで?!)
  5. オノマトペ型(感覚的表現)
  6. 一言ストレート印象型(ズバリ!)
  7. 意外性ひきつけ型(えっどういうこと?)
  8. 潜在的顧客メリット提案型
  9. 対比型
  10. ターゲット超絞り込み型
以下、ベースパターンの簡易公式(代入式?)でも今のうちに。
<表記の仕方>
型の見出し
公式分
代入要素
例キャッチコピー(書籍より抜粋)


数字インパクト型(ビックリ明言化)
1234の◯◯だから、△△です。
1234=数字 ◯◯=特徴 △△=顧客メリット
200m手延べだからのどごし最高です。

No.1主張型
⭐︎⭐︎で1位!◯◯の△△「商品名」
⭐︎⭐︎=ジャンル・カテゴリ・ランキング ◯◯=特徴 △△=顧客メリット
子供食器ランキング1位!世界にひとつだけのオリジナル食器「名入れ子供食器」

ライバルと差別化・優位性主張型
◯◯できる「商品名」▲▲できます!
◯◯=特徴 ▲▲=ライバルが嫌がって表現できない顧客メリット
定員2名まで!講師を独占できる「セラピスト養成スクール」講師が直接手を取って教えます。

驚きを与える保証型
⭐︎⭐︎保証、△△します。
⭐︎⭐︎=保証する内容 △△=顧客メリット
3年間寿命保証!ハイスカッターに比べて、切れ味が長持ちします。

オノマトペ型
◯◯だから、♪♪で△△です。
◯◯=特徴 ♪♪=顧客メリットとなるオノマトペ △△=顧客メリット
ローマで修行した職人が焼くから、「パリッ」「モチッ」でおいしい!

一言ストレート印象型
▲▲▲▲!◯◯が△△できます。
▲▲▲▲=顧客メリットを端的に言い表した四字熟語や言葉 ◯◯=特徴 △△=顧客メリット
一目瞭然!最小パーツ装着が最大の効果を演出。

意外性ひきつけ型
No!⭐︎⭐︎!◯◯だから△△です。
⭐︎⭐︎=否定する内容 ◯◯=特徴 △△=顧客メリット
No!待ち時間!待ち時間にお読みいただける、人気の漫画コーナーはこちらです。

潜在的顧客メリット提案型
◯◯だから▲▲です。
◯◯=特徴 ▲▲=潜在的顧客メリット
200m手延べだからのどごし最高です。

対比型
◯◯だからAなのにB。
◯◯=特徴 [A][B]=「[A]なのに[B]」と対比になる顧客メリット
壺で作るからツーンが取れてまろみ増す。

ターゲット超絞り込み型
⭐︎⭐︎の方へ、▲▲できます。それは◯◯だからです。
⭐︎⭐︎=絞り込んだターゲット ▲▲=顧客メリット  ◯◯=特徴
全輸入車緊急整備対応可能!世界で認められた整備士在籍。



over
※上記、書籍内の言葉がところどころ口語のため「つまりこういうことだよね」で言語化してまとめた部分があります。


◯個人的補足
書籍には書かれていないものの個人的に、考える事。
・誇大広告にしない。言葉にすることの事実確認をしっかりする。
・商品を購入した後の「使っているところ」などのイイ未来像を想定させる言葉。
・キャッチコピーを載せる広告媒体(DM/mail/POP...)に合わせてコピー型をチョイスする。
・カタカナ・ひらがな・ローマ数字・英数字の使用チョイス。
・テイストに合わせたフォント選択。

◯感想
例文とかを出してくれるんですけどやはり古い本(2011年)ではあるので
「意外性なくね?」とか「刺さるかコレ?」とか微妙なところは突つきだしたらキリがないので
基礎的な考え方とかパターンとか必要な情報を取捨選択すれば比較的読みやすいHow toかと。
とはいえ今更感が強すぎたというか、当たり前だけど「商品への理解」っていう大前提ありきなところ。
色々書いてはあったけど、使えるのは上記まとめたあたりかと。(噛み合ってないとこもある気がせんでもない)

 こんなもんですかね。
一応全部読んだけど読み飛ばして良いとこも多い気がする。(ガチ初心者は全文読むべきとは思う/理解の範疇が不明なため) 



 以上。

【読書予定】統計学は最強の学問である


本屋でザッと立ち読みして、次はこれを読みたい。
左は2013年ごろ初版
右は2014年末ごろ[実践編]としてシリーズ新作として出版された。

出だしサラッと読んで
基礎的な「統計学が日常に絡んでるよ、知らない人は
"運"のせいとか言うけど"知らない"だけで損してるよ
」な柔い掴みから始まり
情報の精度とコスト、データの因果関係、関わり方(使い方?捉え方?)な要素が見受けられた。

ただ本人の主張が、タイトル通り「これが最強だ」という
強い思いに寄せたテキストな感じを前段で受けたので、
(書籍全般そうだが)鵜呑みにすることなく
冷静に"情報"と"感想・思想"にある程度切り分けて読もうと思う。
多分…思いに強く寄せたテキストは
統計学に疎すぎた人に「統計学が全てだ!」と思わせるには十分でワザとな気はする。


さて、時間がない。
本屋を離脱。

【書籍】外資系エリートのシンプルな伝え方

ブログネタ
ビジネススキルを磨く方法 に参加中!
ちょっと役所の手続き空き時間、本屋でザッと何冊か立ち読みしてきた。
立ち読みした書籍ラインナップは、
コミュニケーション・テキストライティング・広告・広報あたり。

今回エントリータイトルの本や、以下なんかもサラッと読んで面白そうだったかも。


まだ手元にある本で読めてなくて読みたいのあるんですけどね。。。(それはさておき)
…で、立ち読みした中で比較的まとめやすかった以下をまとめます。



外資系エリートのシンプルな伝え方
初版2014/12/11 著:澤 円 
◯読み味的な
文章の構成としては、
[物事・行為]の「◯◯とは?」を理解(目的意識を明確に)させてから
それを達成する・有効利用するためには”どうするか”を語ってくれてる風なので
身構えずスルスル読める印象。
例え話をよく入れてくれているので、具体的に想像しやすい。

◯著者について
澤 円(さわ まどか)
・日本マイクロソフト株式会社マイクロソフトテクノロジーセンター長。
・顧客向けイベント「マイクロソフトカンファレンス」プレゼン投票で2年連続1位。
・他社製品・旧バージョンを利用する顧客に「浮気させる(振り向かせる)」プレゼン手法で功績を納めている
・「コミュニケーション」「プレゼンテーション」をテーマに企業向け研修講師として活躍中


◯内容memo <--------------------------ここから書籍内容------------------------------>
タイトルの通り"外資系エリート"とカテゴライズされる著者が教える、人にものを伝えるときに意識して行うべきことを執筆している。
「仕事が5倍加速するコミュニケーションの技術」という煽りで、最近出版されたばかり。

【自分のやるべきこと】
やるべきことを単純化する(無駄を減らす)
・本当にそれはすべきことか?”やらなくてもいいこと”をそぎ落とす
・「やるしかない」ことだけをする
得意技を磨く
・不得意分野は切る(自分の得意分野を全力で伸ばす)
・”成功の理由”を一通り言葉にしてみる(自分の成功パターンを理解する)
・自分に教える(反芻する)
[黙る、聞く、話す]で信頼される自分をつくる
・「プレゼン=表現力」、「会話=対応力」
・人は自分の話をすると往々にして気分が良くなり情報を発信してくれる
・「相手にとっての幸せは何か?」の的を狙って話を組み立てる
 
【人にものを伝える】
メールを正しく効果的に使う
・メールは[時間][距離][言語]の壁を壊すツールであり有効利用すること
・メール等メッセージは件名を具体的にする
・句読点・改行は”息継ぎ”リズムを意識して書く
・裏話はメールでやりとりしない(余計なことを書くことで内容が薄まる)
・伝える事実・伝えなくても良い事実を取捨選択する
「読んでもらう」→「理解し、行動してもらう」
・具体案を提示し、行動させやすくする(行動している自分を想像させる)
相手の「得」になる話を盛り込む(利益になると動機付けしやすくなる)
どんな相手にも等しく伝わるプレゼン
・話し方や身振り手振りでごまかさない(理解できる明確な言葉を使う)
・全てを伝えようとしない(要点を端的に専門用語を使わず伝える)
・プレゼン内容を自分がとことん理解する
・「あなたが今後どう変われるか?」の未来を想像させる表現をする
・プレゼンの”核”に置くのは”相手の利益(幸せの要素)"
・例え話を織り交ぜる(理解を助け、印象に残し、楽しさを作る)

over. <--------------------------ここまで書籍内容------------------------------>


個人的には、本文中にもチラホラ出てきた印象ですが
「相手を喜ばせる」ことがコミュニケーションやプレゼンテーションでは必要なのかな、と。
この手の書籍にはよくある内容で別段真新しいことは書いてないです。が、理解しやすくて想像しやすいので、この手の書籍を読んだことない人にはいいかも。
※"この手の書籍"=人にわかりやすく伝える

結局「知ってる」じゃなくて「やってる」に変えること。
知識から知恵に、そして行動に。ってのが大事かな、と。


以上。

 

「サンタさんはいるんだよ」の話

ブログネタ
サンタクロースにまつわる思い出は? に参加中!
クリスマスが近付いてきました。私の東京→関西への引越しも近付いてきました。
私はキリスト教でもないし、聖ニコラスのこともよく知りません。
金貨を投げ入れる煙突もないし、その金貨が偶然入る靴下もうちには吊るしてない。
サンタの赤い服はコカコーラの戦略だとかも知ったこっちゃありません。
だけど、サンタはいるんだと思う。だってその方がなんか楽しいじゃん。

前に何かで読んだ「サンタはいるんだよ、形を変えて。」みたいな話を思い出した。ので、うろ覚えで季節的なエントリーをしようかと。

AX58_chrismascard20111114134130500

サンタは、いる。
ただ、昔の「サンタさんがオモチャ工場でオモチャを作って、袋詰めして、空飛ぶトナカイとソリに乗って、煙突から入って枕元の靴下にそっとプレゼントを置く」というスタイルではなくなった。

現代の子供たちの欲しがるものが"市販品"になってしまったから。
煙突の代わりにセコムやセキュリティが備わっているから。
高層ビルが空飛ぶトナカイの邪魔をしてしまっているから。

サンタさんは、市販品を作れない。だって市販品は企業がつくるもの。
ファイナルファンタジーのゲームが欲しい、といわれてもサンタはFF作れないし。版権物は権利が云々大人の事情が。とか。

だから、

サンタさんの代わりに企業が”子供の欲しいもの”を作る。
サンタさんの代わりに運送業者が子供達の家に届ける。
一人のサンタが今までこなしてきたことを、
みんなで役割分担して”サンタの仕事”をこなしている。
サンタさんも、サンタさん代行の企業や大人たちも、
子供の笑顔や幸せを願っているという点ではなにも乖離なく枕元にプレゼントを届けている。

じゃぁこのシステムが”サンタクロース"なんじゃないのって。
じゃぁサンタはいるんじゃないのって。
赤い服を着て髭を蓄え大きな袋を背負う笑顔の素敵な老人が一人なのではなく
子供の笑顔を望む多くの人が叶えるその仕組みが”サンタさん”なのね。なんて。


私は小学一年生の頃、入院していてベットの上でクリスマスを迎えることになっていたのだけど。
入院中家族もほぼお見舞いには来なかったし、うちがキリスト教じゃないことを差し引いても
クリスマスを大してイベントとして捉えていなかった。 別段それを悲しいとも思わなかった気もする。
大きなプレゼントもなかったけど、祖母がお見舞いに来てくれたのが
たまたまクリスマスというイベントの日だったというだけだけど、
おばあちゃんが笑って名前呼んでくれるだけで私はすごくすごく嬉しかったなぁ。
なんだか私はその"出来事"がクリスマスプレゼントだったのかなぁなんて思って。
だったら私にとってのサンタやクリスマスは、
赤服の老人でも高価なオモチャをもらえる日である必要もなかった。 
だから、"子供を笑顔にする"ということがサンタの目的であるなら
実行者やプレゼントは形式ばったキャラクターじゃなくてもいいんじゃないかなって。


うーん、、、「この仕組みがサンタだ!」てのは強引というか寧ろ夢がないんだろうか。
でも「ここにいるみんながサンタなんだよ」 は正直わるくないと思っているというか。
キャラクターとしてのサンタクロースは存分に経済を回してくれるので必要なのですが。

もちゃもちゃしたけど、「サンタクロースはいる」。
これでいいんじゃないかと。
時代に合わせて物事や仕組みは変わってくけど、望むものが変わらず想われ続けるのはいいよなぁ。 


あ、ケーキ食べたいね。糖分必要よね、うん。over.

【書籍】OPEN INNOVATION ハーバード流イノベーション戦略の全て

ブログネタ
イノベーション に参加中!
はい、今回もイノベーションパターンを模索する輪読会での一冊。
基本的には、要約ではなく抜粋であります。はい、サクッとね。



OPEN INNOVATION ハーバード流イノベーション戦略の全て
著:Henry Chesbrough/訳:大前 恵一朗
初版:2004年10月28日

本書は、イノベーションのプロセス、すなわち、いかにしてテクノロジーを活用し発展させることにより新たな製品・サービスを想像するか、について研究した書物である。

大枠
・オープン・イノベーションの重要性・時代の流れを説明(ハードデータありきの説明)
・テクノロジーの活用の重要性
・企業においてのイノベーションを書いているためイノベーションパターンというよりビジネスモデルやマネジメントの話は多め(数社の事例を元に)
 ≒イノベーションを商品化した後の戦略話
・イノベーションを起こすために環境を整えようの話(オープンイノベーションの推奨)

個人的まとめ:オープンイノベーション大事だよ!自分の環境振り返ってね!

◯前段要約
・イノベーションとは、発明をマーケットに出すこと。(イノベーションと発明は別物)
・イノベーションを起こすためには革新的なビジネスモデルが必要である。
・「イノベーションのパラダイムシフト」の時代である。
(クローズド・イノベーション → オープン・イノベーション)
クローズドには限界が見えてきた→オープンに複合的に組み合わることが必要だ

p64
◯新たなイノベーション手法
従来クローズドな研究開発・社内環境であったが、今後は以下のようにあるべきだ。
・社外の知識を見つけ、理解し、選別する。
・社外の知識ではかけている部分を社内で開発する。
・社内と社外の知識を統合し、新たなシステムを創造する。
・社内で有効に活用できない研究成果を社外に出し利益を得る。
 研究には時間がかかるので、ビジネスに必要な知識がタイムリーに生み出されるとは限らない。 〜中略〜
新たなイノベーション手法においては、ビジネスに必要な知識には、社内、社外を問わずアクセスすべきである。

◯新たなテクノロジーを発達させる秘訣
1.できるだけ多くの可能性を追求し、できだけ安いコストで、迅速なフィードバックを求める
2.最終的なマーケットに近いマーケットを見つけ、できるだけ早期に成功すること
※詳細で完璧で慎重な計画を立てるのではなく、最初の週数の調査から得られる情報に迅速対応する。

p72
◯ビジネスの構造をつくる
企業のイノベーションにとって重要なことは、イノベーションによりどこで価値を創造し利益を獲得するかである。

p189
◯イノベーションロードマップの作成
・現在のビジネスのギャップを埋める(計画を明確に立てることで欠けているものが浮き彫りになる)
・現在のビジネスの盲点を埋める
・社外のテクノロジーを社外の専門家により評価する
・社外のテクノロジーのライセンス取得
・ニーズを満たすためのベンチャー投資
p190
社外のアイデアやテクノロジーの評価:
科学者によるアドバイザリー委員会を設置するのも一つの方法である。委員会において、将来のロードマップとビジネスモデルを議論してもらい、あなたの企業の将来のトレンドや収益機会を明らかにし、あなたの見解に委員会が同意するかどうか試すと良い。〜中略〜より強力で、リスクが低く、安価な歩法を提案してくれるかもしれない。




over,



【書籍】コピーキャット ―模倣者こそがイノベーションを起こす

今回は「要約」というより「書き留め」であり、
個人的に重要そうとフラグを立てた箇所の「抜粋」。


コピーキャット―模倣者こそがイノベーションを起こす
オーデッド シェンカー
東洋経済新報社
2013-02


コピーキャット ―模倣者こそがイノベーションを起こす
<全体まとめ>
イノベーションを起こすためにイミテーション(模倣)は必要。
が、模倣にも戦略が必要で、うまくビジネスとして模倣する難しさは模倣+αして複合的することで新しいものを生み出す。
「イノベーションや模倣は単純な物ではなく、いろんな類型があり、それらが複雑に組み合わさって製品などは生み出されるのだ」みたいな。
 
<内容アプローチ>
・統計的データはほぼ入っていない、企業の模倣エピソードは含まれる(が著者の思考が入りすぎかも?)
・感覚としては、破壊的イノベーションでなく段階的イノベーションの話で、模倣の多様な話(真似るための分析等)はでるものの、やはり模倣の域を出ない感が拭えない。

--------------------------------------<以下、抜粋メイン> ----------------------------------------

P117 
模倣のパターンは3つ
頻度ベースの模倣
ある集団(一番多いのは同じ産業に属する企業群)の間で最も広く行われている行動を真似ること。
属性ベースの模倣
自分に一番よく似ている企業を模倣すること。
(例えば規模が同じ企業や参入している市場空間が同じである企業の行動に追随すること)
結果ベースの模倣
良い結果を生んでいるように見えるものを模倣すること。


P158
どのように模倣するか
どのように模倣するかという問題は、模倣ターゲットを特定し、特定した模倣対象を分析し、適応させ、模倣を実践していくパターン・プロセス・順序と関係してくる。


P159
対応付けの問題
模倣を成功させるには、模倣のターゲットを正しく変換して、原型に観察される望ましい結果をもたらすコピーを作り出す必要がある。


P123
情報を探索し、標定し、選択する(正確に狙いを定める)
イノベーションを起こすための環境を綿密にチェックし、詳しく調べることは、商業的な成功を収めるための必要条件である。
・体系的に探索する
・標定と選択
 標定は、多種多様な模倣候補の中から、非常に有望なターゲットを見極める能力である。
 →好奇心の強い人材が必要不可欠だ。


P128
対象の脈絡を理解し、自らに適用する(模倣を脈絡に落とし込む)
→そのためには、環境の外部性や特異性といった戦略用語を捨て去らなければいけない。
複雑な世界を端的に単純化するようなことをしてはならない。
環境の複雑さを理解する方法を身につけるとともに、対応付けの問題を解決する分析のスキルを磨くべきである。


P150
ただ模倣しても意味がなく「どこの、誰の、何を、いつ、どのようにして」模倣するか、が戦略である。
タイミングは3つある。
ファストセカンド(迅速な二番手)
パイオニアのすぐ後に続く
ー カム・フロム・ビハインド(後発追撃者)
強力な差別化要因を作って最初の模倣者の後を追う後発的参入
ー パイオニアインポーター(先駆者的移植者)
別の時期に、別の国、別の産業、異なる製品市場などの別の領域に最初に参入する


--------------------------------------<ココまで> ----------------------------------------

書籍自体にも前段として、それとなく書かれてるけど
「コピー」というのは批判されがちで「バッタもん」「パクり」と冷めた声があがるが
完全なオリジナルというのはもう不可能なほど物やアイデアは溢れかえった世の中になってしまっている。
だからこそ今、あえて模倣することの大事さを伝えよう。という。

…とはいえ、書籍内の表現は割と著者の思考に収束させたがっている印象で
「つまり世の中の全ては模倣により生み出されている!あれもこれもパクりなんだよ!」と読み取れて…
そこまでいうともう定義がわからん状態である。(思考停止)(とまぁこれは言い過ぎだけど)

 

日本科学未来館の感想とか

ブログネタ
地球温暖化について に参加中!
日本科学未来館いってきました。
想定してたより俄然、面白かった。いろんな意味で。思わずエントリーしたくなるくらい。
06
「〜館」ってもっと子供向けのものだと思っていたら、結構ごつい内容を取り扱っていました。

◯全体的なアレ。
・日本科学未来館は、「対話を通して色々な人が知恵を出しあって、地球規模課題(地球温暖化とか)を解決していこうという意味合い」で国の政策によって運営されている。
・フロアスタッフは研究・技術系の院卒であったりアカデミック出身。
→ つまり質問すれば結構ちゃんとした解答が期待できる。
(館内バイトとかではなく国に雇われてる系の人たちで、3年ほどは未来館で修行?を積むそうです)
・はやぶさ2がHOTな話題だからか結構押してる
・展示内容は意外と専門的。
私が多少情報持ってて理解がギリギリできた。一緒に行ったそこそこ頭いいはずの連れはコーナーによって理解が追いつかない、とのこと。
→ コーナーや場所によって、ターゲットユーザ誰?という表現のバラつきはきになりましたが。
中学生でもわかるキャッチーな表現をしていたり、これ大人でも結構キビしいぞ、という感じだったり

・個人的に仲良くなったスタッフさんとトークが白熱して連れとはぐれたけど超たのしかった。
(おかげでイベント時しか見れない展示品をこっそり見せてもらってしまった^ω^)

◯<常設展>←一般入場券
17
私がいった日程・時間では、
「ASIMOは非公開」「企画展入場券販売終了」でしたので、一般入場券で観れるのは
3F(宇宙・環境とか)と5F(ロボティクス・情報科学・デジタル表現とか)だけでしたが十分頭使いましたです。
※今回の企画展はプロジェクトマッピング


◯展示会場:一部写真
  • 5F(宇宙・海底・異常気象・素子…分野)

・地震コーナー(地震の測定とか予測とか諸々)
02

・深海底・未知の空間のコーナー
36
22

・環境問題コーナー
バイオ技術とか、二酸化炭素削減とか、エネルギー問題とか、環境保全とか
4410

  • 3F(色んな未来技術・課題の展示、ロボティクス・アンドロイド、デジタル表現・3D、情報科学…)
・最新技術的な。
550007

・HONDA:UNI-CUB(イベント時間じゃないのに見せてもらえた)
HONDAの最新製品でまだ価格も決まっていない模様。
コントローラなしで体重移動でハンズフリー操作。
コンセプト的には健常者の移動を楽にする、ということらしい。
利用者の体重によりけりだが平均成人男性で利用可能時間5時間くらいらしい。

33031624

・食料問題へのスポット
02

・デジタル表現コーナー。(VR技術・3D技術とか)
12/5(金)に東大で行われたシンポジウムJST2012〜2014シンポジウム「情報学による未来社会のデザイン」第3回「人間力・社会力を強化する情報技術」で発表されていた舘さんの技術コーナーがありました。
(シンポジウムで宣伝してたのを見たから、知ってて行ったんだけど。)
1341


◯スタッフさんと仲良くなった話
5Fの宇宙・素子コーナーでスタッフさんと仲良くなりました。
ぶっちゃけ未来館も面白かったけど、この人との話がかなり面白かった。
展示内容を見ながら理解に頭を走らせてると声をかけてくださって「何か質問ありますか?」と言われたので、色々質問してみたらずいぶん専門的な返しが的確に返ってきて、ただのバイトさん的なのじゃないの?みたいなところから
色んな話題に飛び火して(主に未来技術とか地球の課題とかそのスタッフさんの研究分野の話題)盛り上がって仲良くなってしまった。

★大体話した内容は以下。
・日本科学未来館のフロアスタッフは研究・技術系のバックボーンのある人が務める
(1年目はフロアスタッフで専門知識ありきでお客様対応、2年目は技術・研究分野と企業との連携企画やプロジェクトに参加、3年目はそれぞれらしい)
・未来館のコンセプトって結構ごつくて、対話を通して色々な人が知恵を出しあって、地球規模課題(地球温暖化とか)を解決していこうという意味合いで作られてる
・そのスタッフさんの研究分野:体内時計・細胞科学
 → 睡眠導入の話題に飛び火した時
「睡眠薬」と「体内時計・ホルモンバランスによる睡眠促進」はアプローチが全然違う
睡眠薬:強制睡眠のため質の良し悪しは担保されず、PCでいう強制終了だから身体によくない
体内時計操作:細胞に対してアプローチし睡眠導入を「自然に」行うため健康状態を回復させることが研究されている
脳波コントロールは?:今現在研究が進んでいるがアプローチとして上記2つとの状態の変化はスタッフさんがちょっと把握してなかったみたい
・スタッフさんの経歴:
…経済科学(市場予測とかビッグデータあたりをしてたらしい)
→生命科学(細胞とかホルモンとか医療寄りのこと)
→院卒で就職、"未来政策"的な国のプロジェクトによって日本科学未来館で勤務。
・スタッフさん個人の専門分野以外も未来館のカバーする範囲は一通り勉強するみたい。

後日談:
トークに白熱してたら「寧ろあなた何してる人ですか」的な質問が繰り出されたので
その時わたしこんなことしてますーて名刺交換したら当日中(というか別れた直後くらい?)にお礼メールがきて、
「お客さんとこんなにフラットに盛り上がってインパクトあったの初めてです!もっと研究・技術のお話しましょう!」的な流れになって今度飯でも行きましょうってなった。←今ココ
やっぱ研究熱心なんだな、そういう話になると生き生きして話してるの聞いてると勉強になるしワクワクするわぁ。
メールのやり取り中に、未来館内でトークしたいくつかの論文すでにチェックしたとか言ってるし。流石だなぁ。
まぁ私が知ってる情報なんて今の業務で関わるあたりだからガチのアカデミックな深い話できねーよ、って予防線張ったけど、、、あの感じ、白熱しそう。w


さて、長くなってきた。
とりあえず楽しかったし、よかったよってことです。はい。
12/5の東大での未来技術系シンポジウムもまとめようと思ったけど気力ねぇや。

over.




 

ラスト一週間を前にして。

今回は珍しく自分語りオンリーでいこうかと。

現在働かせていただいているベンチャー企業もとうとう来週で最終出勤と相成ります。
大学卒業後上京して、3年くらいかな?今年いっぱいで東京から関西へUターン転職します。 

なので、ちょっと上京してからの職歴を振り返ってみよう、的な。
P8050272

東京では色んな人と出会いました。これが一番大きい。



敢えて勢いのままに書こうと思うからきっと長くなる。(確信)
そしてきっと恥ずかしい内容になる。(憶測)
だから、TOPからのリストには見えないように、more read...に、せめて。(逃げ)




 続きを読む

【書籍】イノベーションのDNA ー破壊的イノベータの5つのスキル

ブログネタ
ドラッカー論 に参加中!
イノベーションのDNA 
破壊的イノベータの5つのスキル (Harvard Business School Press)
今回も前回同様イノベーション系書籍をば。
 私が読み取り・要約をする主旨は以下ですので、本エントリーはそれに寄せています。
 
主旨:イノベーションの仕組み・イノベーションを作り出す仕様の理解

これ系をよく読んでたらしい先輩は以下のことを申しておりました。
「基本的にクリステンセンもチェスブロウも論旨は同じなので、アカデミックな議論をしない限り一番の古典を読んでおけばおk」
とはいえ古典を自分の中で昇華して、他の書籍と"比較できる自分"がいなきゃこれだけ聞いても腹落ちしないかもな、的な。
どれ読んでも「へーそうなんだぁ」で終わって思考停止しちゃう自分を甘んじて受け入れちゃダメだよな…という。
(これだけ読んでれば大丈夫、は読んだ人だからこそ言える言葉だから
     "そこ"に自分が到達してないと何が抜け落ちてるか分からないみたいな)



さて、では本日の書籍です。(なにこの1コーナーみたいな前振り)

前提の話。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
【全体の流れ】
・イノベーターとはこういうもの
・イノベーターの要素を分解、説明
・イノベーションを起こす心構え(割愛)
・自分がイノベーターになれるトレーニングしよう(割愛)
・イノベーターを育てよう(割愛)

本要約で【割愛】する箇所(主旨からズレる部分)
・心構え的な人間の感情部分は割愛(仕組みとは別のものだから)
・トレーニングはまぁ自分のスタイル変えよう的な話
・イノベーターを育てていこうの話(これから世界のアップデートをする人材を作らなきゃね、支えなきゃね、環境作らなきゃね、の話だから)

【一部割愛】…置き換え
・イノベーションを起こす組織構築やグループや出会いの部分
→ここは「◯◯な人」を「機能」として捉えた方がシンプルな気がする


ここから要約

イノベーターに必要な発見力
◯関連付ける力 ←モノ・出来事・要素と要素を繋げる<コネクティング・ザ・ドッツ>
◯観察力     ←モノやヒトを見て【要素を分解】
◯質問力     ←要素や内容について本質までブレイクダウン
◯ネットワーク力 ←刺激を受けるため+実現するために必要な【役割】を揃える(専門家と専門家を繋ぐ)
◯実験力  
     ①新しい知識を得るため自分の環境を変える
     ②製品・プロセス・アイデアを分解
     ③試作品を作る・システムを導入してみる<行動力>
54


革新的なアイデアが生まれる経緯
  1. 現状に異議を投げかける質問<質問力>
  2. 技術や企業・顧客などの観察<観察力>
  3. 新しいことを試した体験や実験<実験力>
  4. 重要な知識や機会に目を向けさせてくれた会話<関連付ける力・ネットワーク力>


◯本書より抜粋
破壊的イノベータは、他の発見力(質問力、観察力、ネットワーク力、実験力)を駆使するとき、あえてさまざまな境界(技術、部門、地理、社会、学術分野などの境界)を越えようとする。
<中略>四つの発見力を繰り返し活用すれば、思いがけない関連付けが誘発されるはずだ。<中略>
やがて仕事でもそれ以外の活動でも、問題を創造的に解決する能力が伸びていく。

以下【イノベータの三つの実験方法】
11
 


◯ニュアンス理解した【関連付ける力】
 35
・普通の人は、縦横断かつ短距離リンク
・専門家・プロフェッショナルは、縦の横断
・イノベーションは、横軸(領域横断)して要素を掛け合わせる
・破壊的イノベーションは、領域の要素を縦軸バラバラで横軸を横断して繋ぎ合わせる


【考察的なアレ】仕組みを要素的に考えてみる
◯関連付ける力 ←<コネクティング・ザ・ドッツ>
◯観察力     ←モノやヒトを見て【要素を分解】
◯質問力     ←要素に対して【本質】【目的を明確にする(無駄を省く)】
◯ネットワーク力 ×人間的な要素(刺激を受ける・助けを求める・とか)
◯実験力  ×ちょっと人間的すぎる(人間が行動するかどうかみたいな話)


以上。


書籍内にスティーブ・ジョブズの小話が多かったので(学生時代とか宗教的な下りとか)
ジョブズの半生的な本を一読しといた方がフラグ回収になるイメージですね。
あと、IDEO小話あたりも上記要約で割愛した部分でよく参照されてたので一読してからry(以下略
※IDEOの書籍は前回エントリーした【発想する会社!】とか。


はい、一旦以上。(明日朝早いので…)おやすみなさいです。
 
  • ライブドアブログ